サーモスのタンブラーの保温性が想像以上だからおすすめしたい

サーモスのデザイン

タンブラーのイメージ画像

おすすめのタンブラーを紹介

今回は、自宅やオフィスのデスク、アウトドアの際に飲みもの飲む人にぴったりの商品を紹介していこうと思います。

今回紹介するのはタンブラーです。

タンブラーとは

底の方まで割合にすぼまっていない、大形のコップ。

であり、日本ではやや水筒に近いコップのような扱いとなっています。詳細についてはこちらの記事では割愛させていただきます。

それでは私イチオシのおすすめタンブラーを紹介していこうと思います。

サーモスのタンブラー

サーモスのロゴ

今回私がおすすめするタンブラーはサーモス製のタンブラーです。

サーモス株式会社は、ステンレス製魔法瓶等の家庭用品の製造・販売を行う企業。また、サーモス(THERMOS)は同社が製造・販売する魔法瓶のブランド名である。2015年現在、世界最大の販売量、生産量(6,000万本)である

とWikipediaにあるように、この業界では世界でもっとも有名なブランドといっても良いでしょう。

こちらが今回紹介するサーモス製のタンブラーで、容量は300ml〜600mlと幅広く取り扱っています。

私が使用しているのは420mlなのでその商品を詳しく紹介していこうと思います。

こんなところがおすすめ

私がサーモスのタンブラーを愛用しているのにも理由があります。

その中でも私が特に良いと思うサーモスのタンブラーのメリット4点を紹介していこうと思います。

1.保温性が高い

この保温性の高さに関してはサーモスはどの製品よりも優れているでしょう。私自身、他にいくつかノーブランドのタンブラーを持っていますが、どのタンブラーよりも保温性が高いです。

その効果のほどはというと、涼しい季節であれば
寝る前に飲んだ飲みものの氷が次の日の朝まで残っている
ほどです。冗談じゃありません。約6時間ほども氷が残っているのです。初めてその光景を目撃したときは私も驚きました。

サーモスの保温性の検証

この保温性があれば、タンブラー一杯を飲み干す間は注いだときの温度は保たれるでしょう。

保温する環境がない場合でも、冷たい(温かい)温度のまま注いでしまえばタンブラーが冷蔵庫の代わりをしてくれるといっても過言ではないでしょう。

2.結露が発生しない

まず結露についての説明をしたいと思います。

結露(けつろ)とは、固体状態における物質の表面、または内部で、空気中の水蒸気が凝縮する現象のことである。
例:温度20℃・湿度50%の室内における露点温度は、9.6℃であり、壁や窓などの表面が、9.6℃以下の場所で結露が発生する。

このようにWikipediaにあるように、簡単にまとめると空気中の温度よりタンブラーの温度が大幅に低くなるとタンブラー表面に水滴がつく現象です。

なぜサーモスのタンブラーは結露が発生しないのかというと、保温性の高さゆえ、飲みものの温度がタンブラー表面まで及ばないからです。

保温性の高さのから派生するさらなるメリットですね。これならデスクの上が濡れて書類が濡れたりする心配もなく、コースターも必要なくなります。

3.サイズの選択肢が豊富

先ほどのも言ったように、サーモスのタンブラーは300ml〜600mlまでとサイズの選択肢が豊富です。

公式ホームページの製品情報を見てみると以下のサイズがあります。

  • 300ml
  • 320ml
  • 340ml
  • 350ml
  • 400ml
  • 420ml
  • 600ml

計7種類のサイズがあります。一般的な缶ジュースなどは350mlペットボトルは500mlですので、用途にあったサイズ選びができますね。

私が使用している420mlのタイプであれば、缶一本をまるまる注ぐことができます。

皆さんも使用用途にあったサイズ選びができると思います。

4.スタイリッシュなデザイン

今までのメリットの流れからだと少し逸れた話題かもしれませんが、デザインというのは大事な要素だと私は考えています。

そこでサーモスのタンブラーを見てみるとステンレスのボディで統一してあり、シンプルかつスタイリッシュなデザインとなっているのがわかります。

サーモスのデザイン

このデザインはどこかAppleのMacBookシリーズを思わせるもので、洗練された印象を与えてくれます。このデザインであればどんなシーンでも合わせることができるでしょう。

ミラーボディと、マットボディがあるのでお好きな方を選べば良いと思います。どちらを選んでも様々なシーンで活躍することでしょう。

まとめ

以上サーモスのタンブラーの魅力を紹介させていただきました。

私自身、ブログを書いているときなどの作業時間や、勉強している時間は集中したかったり誘惑に惑わされないためにもなるべき席を立たないようにしています。

ただ、そうなると喉が乾くというのは避けて通れない道です。そこでサーモスのタンブラーがあれば、長時間温度を保ったまま美味しい飲みものを飲むことができるので、集中を削ぐこともなく過ごすことができます。

タンブラーが溢れるのが不安という方もこのような製品もありますのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA