【incase】Apple公認のおすすめPCバッグの長期使用レビュー【Icon Pack】

incase icon pack nylon

incaseとは

incaseとは、Apple社公認のiPhoneやiPad、MacBookなどの保護や持ち運びに適したバッグ&ケースブランドです。
しかし、Apple製品に限らず多くのスマホやノートPC、タブレッドの収納に最適な高機能でスタイリッシュなブランドです。

Icon Pack Nylonをレビュー

本記事で紹介するバッグはこちらの「incase Icon Pack Nylon」になります。incaseの製品でもっともスタンダードな製品のひとつです。今回はこのincase Icon Packを1年以上使用して感じたことをレビューしていきたいと思います。

まずはざっくりとした収納スペースの紹介

incase Icon Pack Nylonは多くの収納スペースがあるため、最初にざっくりと紹介していきます。

背中側から順番に紹介していくと以下のような収納スペースがあります。このスペースごとにも区切りがあって、様々なモノを適切な場所に収納できます。

  • 背中1:背中のすぐ後ろにあるタブレット専用収納
  • 背中2:背中のすぐ後ろにあるノートPC専用収納
  • 中央1:書類や大き目の物を入れるメイン収納
  • 中央2:ガジェットなどの小物を入れるサブ収納
  • 前面:名刺などの薄くて小さいモノを入れる収納
  • 上部:スマホ専用収納
  • 側面:モバイルバッテリーくらいのモノを入れる出し入れしやすい収納

ノートPCをそのまま収納できる

裏起毛のノートPC専用収納があり、衝撃や傷から保護してくれるため、別途でカバーなどを使用しなくても15インチまでのノートPCを傷つけずに収納することができます。

MacBookなどの「スタイリッシュだから裸で使いたいけど傷がつきやすいノートPC」にはうってつけの収納スペースです。筆者も2年ほどMacBook Pro裸で使っていますが、外面に傷がつくことなく利用できています。

タブレットやスマホもスマートに収納できる

ノートPC専用収納の他に、タブレット専用収納やスマートフォン専用収納があります。

タブレッド専用収納は背中の後ろにあり、右手側にチャックが用意されています。こちらは裏起毛ではありませんがiPad Pro 12.9インチほどのタブレットを収納できます。

スマホ専用収納はバッグ上部にあり、こちらは裏起毛になっていて、深さもiPhone全機種にちょうどいい大きさになっています。電車などで前にリュックを背負っているときに重宝するスペースです。また、裏起毛なのでiPhoneだけでなくAirPodsなどの傷つけたくない小さな電子機器を入れるためにも利用できます。

意外と便利なサイドポケット

左右の側面に付いているサイドポケットですが、これが意外と便利です。

右側にはコードを通すことができる穴が空いているので、モバイルバッテリーを収納しつつ必要な長さのコードを出して充電できるので、スマホのヘビーユーザーにはおすすめです。

筆者おすすめの使い方は定期券や電子マネーを収納することです。バッグを背負い変えることなくアクセスできるポケットなので、改札をスムーズに通り抜けたり、電子マネーでの支払いをスムーズに済ませることができます。

豊富な種類の収納スペース

上記の収納以外にも様々なタイプに対応した収納スペースがあります。それらを一覧にまとめたいと思います。

  • A4サイズの書類やファイルなどを収納できるスペースx1
  • A5サイズのメモ帳などを収納できるスペースx4
  • USBや鍵を括り付けられるバックル付きカラビナx1
  • ペンなどのスティック状のモノ収納できるスペースx4
  • ノートPCの充電器くらいのモノを収納できるスペースx2
  • 名刺くらいの紙などを収納できるスペースx2

また、メインスペースにはお弁当くらいの大きさを収納できる広さがあります。ただ、厚めの本を入れたりすると、並べていれられなくなり、弁当の上に積むことになるので注意が必要です。

購入時に気づかなかった良い点と悪い点

ここからは購入時に気づけなかった良い点と悪い点を紹介したいと思います。

良い点

バッグの形が崩れない

写真で見ると綺麗な形だけど、手に取ってみるとモノを入れないと形が崩れるバッグとかは意外と多かったりすると思うのですが、このバッグに関してはそういったことが全くなく、写真で見たままの形をモノを入れなくても維持してくれます。

Apple公認の優越感(?)

Apple公認というだけでカッコいいモノを使っている感が出て個人的に好きです(語彙力)。Appleに似てミニマルなデザインな点が気に入っています。

あまり知られていないブランドですが、知る人ぞ知るブランドという感じで、街でincaseの製品を持っている人を見かけると「あ、この人わかってるな」と勝手に思っていますw

やっぱりサイドポケットが便利

最初は存在感が薄いポケットでしたが、使っているうちに便利さを感じてきました。やはり定期券や電子マネーを入れるようになってからグッと利便性が増した気がします。

悪い点

大きいモノが入らない

上でもちょろっと注意しましたが、大きすぎるモノは収納しづらいです。厚い本と弁当箱を一緒に入れるには重ねなくてはいけなかったりします。また、ジムなどに行く人などはシューズを入れたりはできないと考えた方がいいです。入れれないことはないですが、シューズを入れると他のモノを入れるスペースが限られてしまいます。少し厚手の上着くらいなら入れても他の収納に影響はないと思います。

この点に関して言えばビジネスバッグよりの製品だなぁと感じました。

胸の前で止めるバックル

胸の前にバッグを体に固定できるバックルがあるのですが、個人的には「別にいらないかなぁ」という感じです。他のバッグにもあるのでIcon Pack特有ではないですが、少し邪魔だと感じました。

incase Icon Pack Nylonを探す

今回紹介した製品はAmazonや公式サイトで購入可能です。Amazonの方が安いことが多いですが、購入の際は確認してから購入すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA